最新記事

カテゴリ

プロフィール

ウマナリ

Author:ウマナリ
双極性障害、発達障害とお付き合いしつつ…なんとなく頑張ってやってます。B型です。
…。
おばちゃんデス。

最新コメント

ブログ村

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

懐かしの持ち込み作を見て。

今日、今描いている『アレ見よ③』のカラーページの分のペン入れが終わったので、原稿をA4サイズにコピーしに行ったのですが、ついでにワケあって、あれは…2年前になるのかな?もっと前?
とりあえず、20年近くのインターバルを経て漫画生活を再開させて、初の持ち込みに持って行った作品をついでにコピーした。
で、ちょっと読んだのだけど。
これは『アレ見よ①』の下敷きになった作品なんですが、やっぱり、持ち込み作の方が断然、まとまってていいなーと思いました。
『アレ見よ』は①、②は作画中にすでに「あー、アカンかったなー」という点がすごくあって、ストーリー漫画を描くのがその持ち込み作以来だったという事もあってか、勘が戻らん感がすっごくあって、「全然こういう事できてへん」と思いつつ描いて、一酸化炭素中毒で死にそうでした。
持ち込み作はその点は、なぜだか自分の中ではうまく描いてあって、言いたい事が最初から最後までブレてなくて、要らないことが描いてなくて、なんだか、一時劣化してたな自分…と思ってしまいました(笑)。

そんなこともあって、これは『アレ見よ②』を描いているときにもその持ち込み作を読み返して思ったので、③のプロット、ネームの時には非常に用心して作業をしました。

要点、ブレんな。

このことであった(今日も元気に池波先生)。

それ以前にまず要点が、要点というのは伝えたい事、なんだけれど、それがはっきり存在するストーリーを作ろう。

このことである(池波先生リターンズ)。

結構ネタ帳を何話分も読むとつらつらネタを書いてストーリーの流れっぽいものを作ってあって、途中で改行して…

「何が言いたいねーんこの話」

って書いてあることがあります(笑)。それ以上進まないと没になるネタもあったりして。

ストーリー作り、ネーム、作画、日々精進ですなぁ…。

絵と言えば、うつでちょっとお休み期間がある前は、人物を描くのにほとんど自分撮りをして描いていました。手はこうなる、足はこうなる…そういう事で。
なぜかうつが明けて再び描き始めた時には自然にそれはしなくなってて、うつで描けない日々にもなぜか眺めていた人物画の本、これを見ながら描くようになりました。2冊あって、この人物画の本っていうのはホントに重宝します。
後、服のしわ。これも、自分撮りをしていたころは実物をみないとなかなか描けなかったんですが、今は人物画の本で服の中身と服の兼ね合いを考えて、そこそこおかしくないしわを描けるようになりました。そして更に日々の観察…。人と接しているとき、外出した時、テレビで野球を見ているとき、もんのすんごい、服のしわを観察していることが多いです(笑)。いろんなしわを見て、ああそうか、細身のGパンだとケツはこうか、とか思ってるわけですよ(笑)。
でも…実は、あやふやでわからんなーと思うしわは描かないのが一番ですよね☆

風邪をひいて、ちょっと弱っている私です。ウマぶろぐ読者の皆さんも、ちょっとお立ち寄りになられた方も、風邪にはお気をつけて…。
私は自分の免疫ちゃんを鍛えようと、かれこれ20年は手洗いうがいを拒否してきましたが、もう、トシには勝てません…というか…ベビ助からもらう風邪菌には勝てません。

s-fula.jpg

今日は画像ネタはありません。村迫とクラスメイト山田君。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。