最新記事

カテゴリ

プロフィール

ウマナリ

Author:ウマナリ
双極性障害、発達障害とお付き合いしつつ…なんとなく頑張ってやってます。B型です。
…。
おばちゃんデス。

最新コメント

ブログ村

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

3回目の撮影…ええええ(笑)

あくなき探究心と呼んでいただきたい(`・ω・´)キリッ

いやいや…なんだかもう、作品を撮るという意図から外れて、カメラが面白くて…。なんで?どうやったらどうなんの?的な。そういう事をごちゃごちゃやるのが非常に好きな人です。おそらく父親ゆずりかと思われます。

そんなワケで。

何が気になって「もっかいとろー」なんて思ったのか、忘れてしまったんですが…。なんでしょう。
ああ、そうです、今朝の写真の出来が不満だったんですね。

で、子守から帰ってきてまたぱしゃぱしゃやってたんですが、うん、もうこの作品で撮るのは多分終わりでしょう。
しかし、出来には満足できていません。ピントをソフトの「シャープネス」機能で合わせてるようなもんです。
前の記事の総括で、AFフレームを自動選択にするといいましたが…必ず、どれかのフレームが主線を選んでる事を確認せにゃならんなと思いました。線にピントが合ってないと、やっぱりダメですね…。
漫画の原稿を撮る時は、線が画面全体にあるもんですから、ピントがわりかしきれいに合うんですが。
それから、やはりシャッタースピードの事を考えるとフラッシュをたくのがいいのかもしれない、しかし、ちょっと離れて撮るといいかも…とかいろいろ考えるワケですね…。ピントの件に関して。
ウム。

さて。

今回の撮り直し分は、一枚ずつ、縦にして、パソコンのモニタを使ってやりました。
フラッシュなし、露出補正は+2/3にセットしてから、オートブラケットで、自動的に段階露光で設定した露出補正値の前後を撮ってくれるやつです。都合3枚撮れる事になります。

IMG_6644.jpg

うえぇぇぇえ?

びっくりした?
びっくりしましたか?
私もびっくりしました(笑)。
今回は、ホワイトバランスをマニュアルでやったんですが、その白を撮ってセットする時の画像を間違ったようです(バカ)。

ハイ。

設定しなおして、ちゃんと撮れました。

今回は手ブレにとても気を使いました。前回結構手ブレあったので。絞りを5にして、…して…して…フラッシュたいたっけか?
…いや、たいてない…。うん、たいてません。
フラッシュについてはホントに考えますねぇ。フラッシュのとこにトレーシングペーパーをぶら下げると光がソフトになるとか、そういうのもあるので、ホントに手ブレが気になるようであればそういう事も考えたり…。線にピントが合いにくいのが、AFフレームが線の上に全然いってないとかだと、解決するんですけどね…。今撮ってるような絵だと、カットを別々に使うから、ピント合わせ用の線を引いちゃうとか…

(・∀・)ソレダ!!

いやいや、今回のイラストでは、もう終わりです。ハイ。
今度またこういう白の多い絵を撮る時は、考えます。今回のイラストは撮るの難しい部類だったかもしれませんね。

で、できたイラスト。

s-2村迫の一年

ぴくしぶさんの、イメージレスポンス用素材ってやつがありまして、テンプレートがいっぱいあるんですな。それを使わせていただいて、作ったもの。
なので、12カット絵を描いていたんですね。
楽しかったです☆
これ、カメラ頑張ったわりにホワホワした仕上がりになってますが、FC2さんのファイルアップロードは500KBまでのため、縮小したんで、こんななりました。ぴくしぶにあげる分は、ぴくしあで作ったままなので、もう少しきれいかと。

そんなワケで、ワケのわからないデジイチ探究の旅に旅立ちました。何やってんだかー。でもアナロガーには、結構大切な事なので、まだまだ探究しますぞよ。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。