最新記事

カテゴリ

プロフィール

ウマナリ

Author:ウマナリ
双極性障害、発達障害とお付き合いしつつ…なんとなく頑張ってやってます。B型です。
…。
おばちゃんデス。

最新コメント

ブログ村

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

年末ですなー。

もう30日であります。

年末!!!!!!!!!!!!!

このびっくりマークの多さ。

F1解説川合ちゃんの「ああーっ!!!!!!!!!!!」並みです。解説なんだから「ああーっ!!!!!!!」はないでしょうに、実際サーキットで起こっている物件以上に川合ちゃんの声にびっくりしてしまいます。それから川合ちゃんは、人の話を最後まで聞きましょう。人の話の途中からかぶせて話すのはやめましょう。そして自分がチームラジオを訳せなかった時だけ「分かりました?今宮さん?」とかいうのやめましょう。今宮さんの「いや私もききとれませんでした」という時の声に怒りがにじみ出ています。

年末!!!!!!!!!!!!!

話しがそれたので、もう一度。

私が一番好きな季節というか、時期です。
何より好きな年末年始。いつより好きな年末年始。ゴールデンウィークより、夏休みより、お盆より、クリスマスより、誕生日よりも、子供のころから年末年始が好きでした。
なぜかはよくわかりませんが、あの雰囲気がたまりませんね。主婦ではないから余計だと思うんですが、掃除したりいろいろ、年末ならではの用事があって、年賀状書いたり…なんというか、他の行事より、家全体が普通じゃなくなるんですよ。今ド忘れしている玄関に飾るみかんのついた、スズメに狙われるやつ、アレかざったり(ホントなんていう名前だったかな)…思い出した、お飾りだ。そのまんまの名前で少しがっかり。
とにかく、家全体が、結構な期間、非日常の世界に突入します。夜遅くまで起きてていいとか(子供の頃ね)、そういう雰囲気があって、クリスマスは我が家ではおざなりにされてきたので(サンタさんの存在を信じた事がなかった子供時代ですから)、非日常の雰囲気が大好きな私にはたまりません。
だいたい毎年、年末に年始の準備を済ませてから、島根の親戚のおうちに行きます。それもまたいいんですねー。高速道路が大渋滞してようものなら「ああ!!風物詩!!」とかいって家族で一人コーフンしているのです。
空いてたら空いてたですいすい進むのでまたそれはいいんですが。

だいたい、高校生とかになると、こういう遠い親戚のおうちへ行くのを「私はやーめた、友達と一緒に初詣いくねん」とかいって、やめる人が殆どだと思うのですが。うちのねぇちゃんも弟君もそうでした。
私は、だいたい、初詣に行くような友達がいなかったし、誘われたとしても島根へ行く方がよいタイプなのでずーーーっと、両親にくっついて、島根へ行っていました。うつ状態がかなり悪い時でも、車にただ乗っていて、向こうへ行ったらずーっと寝てました。でも、行きたかったのです。そして向こうの人もずーっとチビの頃から私をみているので、ウマちゃんはちょっと、ヘンな事をする子だという事をわかっていて、「普通の事」みたいに受け止めてくれているのです。偏食の事も、前にかきましたが…。だいたい、犬のえさを食うようなチビだったのですからまぁ、今はだいぶんマトモになったほうです。
近年は、おとん星人も年をとってきたので、運転を私がします。滋賀から島根までずっと、です。高速道路が整って、もうずーっと高速道路とバイパスで行けます。ラクです。
でも、ラクじゃない頃の道を通りたくて、おとん星人と二人で行くときには時々、オール下道とかやります。
国道9号線をえっちらおっちら。
それから、米子道ができる前のコースなんてのもやります。落合ICで高速を降りて、国道180ン号線だったか、国道をうねうね走ります。

さて、私は何がかきたかったのでしょう?(出た

年末年始が好きな話だったよな。でも、なんか今の感じ、違うんだよな。

とりあえず非日常が好きであると。
台風とかきてもなんかテンションが上がってしまいます。
でも発達障害の人は、日常が乱されるのは非常に嫌います。基本的には私もそうなんですが。今日は日常的な一日である、と思っている時に乱されると、非常にストレスがたまって、翌日寝込んだりすることがありますが。
年末年始はもうわかっている非日常だからよしとして、台風は…自然災害だから逆にテンションあがるのか。
ストレスがテンションを上げることがあります。ストレスを乗り切ろうとして、意気込むのですが、普通の人は意気込みでもって乗り切るのですが、テンションのコントロールが難しい私は、妙なハイテンションになってしまいます。
双極性障害の本に「葬式躁」ってのがかいてありましたが、ショックな事があったためにうつになるんじゃなくて、逆に躁転することが結構あるようです。
それに似ているのかも。
だいたい、何かを乗り切る時、テンションが異常に上がる事が多いです。友達と話をする時、よほど気心知れて、デフォルトな自分で話せる相手以外だと、デフォルト以上に持っていくためのストレスからテンションが異常に上がって手が震えるほどになることがあります。

…。

難儀ですね。

ちなみに、デフォルトの私がどうなのかというと…多分、話が通じないレベルだと思います。日本語を話しているから言葉はわかってても、言葉がわかってるからこそ「何を言ってるんだこの人は…」という。
♪言葉は通じるけれども話がつうじない♪(byザ・クロマニヨンズ)ですね。

デフォルトで話せる相手は、弟君、おとん星人、おかんロボ(時々訳注を入れる)、ねこみたいなお友達くらいです。後は全部、話すときに、自分の中で「普通」翻訳をしながら話しています。

難儀ですね。

人と話しているとどれだけ脳が疲れる事か。バイリンガルでない人が英語で一日話しているような感じです。

本格的に何をかいているかわからなくなってきました。

ああーっ!!ベッテルー!!いや?マーク・ウェバーか?あーウェーバーだ。

とりあえず川合ちゃんに戻してみました(いらん)。

IMG_5241.jpg

昨日描いていたiPhone de お絵かき。
ArtStudioというソフトで描くんですが、無料版を使っていて、レイヤが3枚しか使えなくて、いくら結合しながら描くといっても、結構、大変でした。ベースレイヤに色を結合していかないと、線画を残せないので、実質使えるレイヤはベースレイヤと後1枚だったので、背景を描く時に結構、苦労するんです。
で、アプリを購入することにあまり躊躇しない私は(そんなに他のアプリを買わないからでしょう)、コレの有料版250円なりを買ってみました。
今、レイヤ何枚までいけるのかみてみたら、たしてもたしても…22枚作ってもまだいけそうでした。…。iPhone本体の方の都合で、大量のレイヤを処理できそうにもないので、そこそこ結合しながら描きましょうが、ペンツールもたくさんあって、なんとも楽しいラクガキライフが送れそうです。



スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。