最新記事

カテゴリ

プロフィール

ウマナリ

Author:ウマナリ
双極性障害、発達障害とお付き合いしつつ…なんとなく頑張ってやってます。B型です。
…。
おばちゃんデス。

最新コメント

ブログ村

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

ジャッシャーン!

記事を書いたと思っていたら、書いていなかったよ…っていう驚愕の中で、書いております。
相変わらずのアホっぷりです。

昨日はっひーんてなってたリキテックスですが。

今日、通販で注文いたしました(`・ω・´)

そのサイトでは、いちまんえん以上買わねばアレなので、アレ、あの、そう、送料ね、送料がかかるので、いちまんえん以上買いました。

…コピックの時もそんな事を言っていたような…。

最近コピックを使ったのって、封筒のあて名書きだな。
…。

まぁ、最近カラーは描けないので、あまり。漫画の方を描いております。

それはそうとリキテックス。

一番よく使うチタニウムホワイト、アンブリーチドホワイトをデカチューブで買いました。
昨日オブジェにつかっていた普通サイズが20mlで、今日買ったのは120mlです。
…あんまり深く考えずに買いましが…なんとなく、チューブのデカさ的に扱いにくそうな…(゚∀゚)
しかしまぁ、ホントに良く使うので。

それから、リキテックスは、水で薄めるとムラになったり、ちゃんと定着しなかったり、いろいろと不都合があったのですが、専用のメディウムがあって、それを買いました。
それで薄めると、絵の具自体の色をのばしたような薄め方ができるので、そういう事をしたい時や、背景をベタ塗する時にコテコテなってムラにならないように乾きを遅らせる事ができます。
リキテックスのメディウムや下地材、ものすごくたくさんあって、ホントに、いろんな絵が楽しめる感じになっています。リキテックスの商品ページを見ているととっても楽しいです。
今はジェッソで下地を作って遊ぶくらいですが、まぁ、おいおい、またいろんなものを試してみたいなとも思いますが、なんとなく、シンプル好きな私のなので、試さないような気もします(どっちやねん)。

いちまんえん超えないといけないので、ついでにというか、まぁ必要ではあるので、ジェッソを塗るための刷毛とペインティングナイフを買っておきました。

それからリキテックスの新しい色を買いました。今までかなり少ない色でかいていたので。まぁ、混色するので、少ない色でもいいんですが、思っている色を作るのに時間がかかるので、ある程度色はあったほうがいいかなと思いまして。

色の名前、いろいろついていて、楽しいんですが、名前だけで買ってしまった色があります。

リキテックスイエロー。

うん、買いますね、こんな名前。

今気づいたんですが、リキテックス、色ごとに値段違うみたいですね。材質が違うのかな…。
200円台から500円台まであります。色を作るのに使う顔料のコストが違うんでしょうか。
他の絵の具もそうなのかなぁ。
今、チラチラっとみたところ、ホルベインさんの透明水彩も色によって値段がちがうようでした。リキテックス程の開きはないですが。

まぁ、そんなトコロです。

今日は『アレ見よ③』の原稿は、9ページ目の下絵をやりました。後4ページ分下絵をやると、ペン入れにうつれます。
最近は6ページ単位でやっています。
描ける感じにはなっているのに、そういう時には用事があったりして、なかなかうまくいかないものですが、漫画制作の方のエンジンはかかってきたようで、描くのがふつうになってきました。あんまり「やるぞー!!!」みたいのいらないようになってきました。いいですね。
頑張りませう。



スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。