最新記事

カテゴリ

プロフィール

ウマナリ

Author:ウマナリ
双極性障害、発達障害とお付き合いしつつ…なんとなく頑張ってやってます。B型です。
…。
おばちゃんデス。

最新コメント

ブログ村

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

一発描きを練習する。

ここ数日、ちょっと、一発描きってのを頑張ってラクガってます。
描く人は分かると思うのですが、絵を描く時、下描きをする前にアタリというものを取ります。
顔なら丸を描いて十字を描いて目鼻のアタリをとったり、全身の絵なら、頭のてっぺんからつま先までがどの位置に来るかのしるしのようなものをつかて、腰がどのへん、肩がどのへん、顔の大きさは…というのをしるしつけるんですね。
それから、それを頼りに下描きをするのであります。
その工程を一気にとばして…一発描き☆
カッコいい!なんとなく、ロッケンロールですね☆(←?)

まぁ、そんなところで…クソ難しい作業ではあります(汚い言葉を使ってすまない…)。
簡単にやらはる人もいるでしょうが、絵を描く人にも、タイプってもんがありますので、私はアタリからとらないと…ってタイプで…。悲惨なまでに一発描きのできないタチの絵を描く人なのでした。

でも、一発描きをすると、なんかトレーニングになるような気がするのです。
まず…頭の中でアタリをとりますね。頭の中でアタリをとって、私は目から描くので、目の大きさを割り出して、それから顔の向きをまた頭の中で考えて、目の角度?を割り出して…。
下絵を描いてから描く時は、局所だけ見て描きますが、一発描きの時には常に画面全体を見て確かめながら描かないとダメです。
それも、トレーニングになると思うのです。
絵の練習というか…脳トレ?
いやいや、やっぱり、絵を描く時は下絵を描いていても…というか、下絵を描く時こそ全体を見ながら描かねばならないのですが、私はついつい、消しゴムあるし、アタリもとってるし…で、一か所ばかり見て描いてしまいます。そうすると、アタリとズレてきたり、いろいろあります(最近だいぶなくなりましたが)。

なので、これはトレーニングになるなーと思って、しばらくやってみようと思います。

なんだかちょっと、囲碁打ってる時と似ています…。

スピカ240r

洋平君は一体何をしたのか…。
しかし洋平君はすばしっこいのでブッ殺されないかと思います。

ていうか、1回しか描いた事のないキャラを1発描きの時にチョイスする私って一体…どんないい加減さなのよ…。






スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。