最新記事

カテゴリ

プロフィール

ウマナリ

Author:ウマナリ
双極性障害、発達障害とお付き合いしつつ…なんとなく頑張ってやってます。B型です。
…。
おばちゃんデス。

最新コメント

ブログ村

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

ババタンク。

突然ですが…チビウマナリは、非常に、あの、ババタンクが好きでした。

ババタンクって何という方の為に…

バキュームカーの事であります。

我々コドモは、ババタンクと呼んでいました。「ババ」というのは「ウンコ」の事です。

何がすごいのかというと…まず、ウンコを常に、あのタンクの中に入れているとチビウマナリは思っていたもので、ソレがとにかくすごかったのです。

カッコええ……であります。

ものすごく、観察したかったのですが、やはり、ババタンクは臭いのです。
なので、ちょっと離れて観察するよりほかありませんでした。

田舎育ちの私ですので(今も田舎に住んでいる)、チビの頃は、家はたいてい汲み取り式でありました。昭和ですからね。

なので、家にババタンクが定期的に来ます。

観察しておりました。

なんか…すげー……。

そこまでババタンクに興味がなくなってから、やっと、ババタンクが臭くなくなりました。蓄膿症が悪化したので、においがわからなくなっていたのです。なのに、もうババタンクよりなにか、他の事に気を取られていたのです。

そして…今もたまーに、どこか汲み取り式のままの家もあるのでしょう、ババタンクを見ます。

今は結構、興味があります。

が、自分が車に乗っている事が多いのでババタンクとはすれ違いの日々…。日々っていうほど出会いませんが。滅多に出会いません

そしてうちはもう汲み取り式ではなくなったので、ババタンクがやってきて、仕事をすることもありません。

今、ふと、今のうちのトイレは…ていうか…近所のトイレもみんな…ババタンクではないどこかへ常に、リアルタイムでじゃーじゃー流してるんですよね。
…なんか、あの、すごい、ババが流れまくっている土管があるんではなかろうか…土管といいますか、下水管といいましょうか…。…タンクじゃなくて、川になったのか…川って言うか管ではありましょうが…管…チューブ…?

ババチューブ…。

昭和はババタンクだったのが、平成はババチューブなのか…。なんと…。

チビウマナリにとって、カッコいい人たちは、ババタンクの人たち、ごみ収集の人たち、それから、大工さん。大工さんは非常に好きでした。ちっちゃい鉛筆で、木に線や印をかいてしまうのが、非常にカッコよかったのです。

今も、大工さんはカッコいい人たちです。
後、今は森林で間伐をする人たちというのをテレビで見た事があり、その人たちも、非常にカッコよかったです。

なので、実の所、自分が絵を描く時にアナログ作業でしょう、道具がいっぱいあるでしょう…なんとなく…大工さんぽい…ような、気がいたしまして…私の中にまだ生き続けているチビウマナリがそう申すのであります。
なので、そういう所もあって、アナロガーをやめられないのです。もちろんそれが一番大きな要因ではありません。絵についての要因が大きいのですが。絵を描いていて気分がよくなる時、時々、大工さん気分になっている事が原因だったりもします。
楽しいですね☆

そんなチビウマナリ&今のウマナリなのでした…。






スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。