最新記事

カテゴリ

プロフィール

ウマナリ

Author:ウマナリ
双極性障害、発達障害とお付き合いしつつ…なんとなく頑張ってやってます。B型です。
…。
おばちゃんデス。

最新コメント

ブログ村

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

暑いですが、夏ですから



かなり長らく記事をかいていないので、頭が全くブログ向きになっておりません。

つまり…

かくことがありません。

しかし、暑い。
夏だから暑いと言われても、やはり暑いのはつらい。
よく暑いのと寒いのとどちらがマシかという事を考えたりしますが、まぁ寒さの限度はありましょうが、私は寒い方がマシかなと思ったりします。絵を描く時には寒いと手がかじかんで動かないので困りますが、暑いとそれ以前に作業場に座る事すらできない事もありますね。つまり暑くてばてて寝込むパターン…。
元気な人でもですね、暑い時、薄着になって暑さから身を守ろう(???)としますが、限界がすぐにきます。
つまり、裸体になってしまうと、後は脱ぐものがありません。
寒いとかなりそういう意味では幅がありますね。ヒートテックを着込み、ウールのもんを着て、ダウンのアウターを着て…ニット帽もあるし、イヤーマフもある。

…。

いや、やっぱり、どっちもすぎるのはつらいもんですな。
北国の冬はつらそうだもんな。単純比較はできまい。

一体なにをかいているんでしょうな。

今年は、エアコンを稼働させてもらっております。

昨年までは、夏のたびに暑さにやられ、寝込んでいましたが、今年は違う!!!
相変わらずピンポイントで体調をくずしたりする日もあるが、おおむね起きている。描いている。

漫画製作に関して。

今は、チッターもといツイッターお友達で創作お友達がいるのですが、その人たちと合同で本を作ろうぜ!!ってな事でみんながそれぞれ1~3ページくらいかな、原稿を描いて、本を作るという企画に参加させてもらっています。
仲間にいれてもらった(`・ω・´)

これが終わったらまだ半分くらいでとまっているアレ見よ③の原稿に取りかかろうかなと思っております。

後は、ペンタブを買いました。
アナログ漫画描きの私がなぜ?…なのですが。
第一に単純に絵茶を楽しもう(`・ω・´)…っていう…そんな動機。
後、いつもラクガキという名の絵の練習をしているのね、あれ、かなりのスピードで紙が減るんですよ(;^ω^)コピー用紙ですが。で、また描いたラクガキがたまるんですね。
こういう練習はデジタルで出来ると紙と場所?が要らないからいいかもしれないなって思ったりします。
漫画、イラストはずっとアナログだと思います。

余談になりますが、私が漫画製作やイラスト製作をなぜアナログにこだわるかというと、一番大きな要因は、道具が好きだからです。筆、紙、絵の具、水、インク、定規、ペン、トーン、カッターナイフetc。。。。
結構たくさんの道具を使いながら描きます。色も、一つ一つ、チューブになって存在していて、それを混色していく。一つの色を作るのに、3つ4つとチューブをいじる。画面にぼかしながら色を入れるのに、二つの筆を使って、一つに水をつかい、さらにティッシュを使ったりして調節していく。
そういう時に、道具を使う楽しさがすごくあるんですね。
ただそれだけです。
仕上がりがどうとかいう事じゃなくて、描く過程で自分がどれだけ楽しい思いをするポイントが多いかっていう事。
漫画も同じです。
アマチュアだからね。同人もやってないし、〆切がなくてゆっくり描くから、楽しい事だけ追究する(描く過程に関して)。




スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。