最新記事

カテゴリ

プロフィール

ウマナリ

Author:ウマナリ
双極性障害、発達障害とお付き合いしつつ…なんとなく頑張ってやってます。B型です。
…。
おばちゃんデス。

最新コメント

ブログ村

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

ゲームのハナシ

12月3日までに入稿完了するぞ!と終盤ヨレヨレになりながら描いていた原稿も、無事予定通り仕上がり、水曜アタリからのんびりダラダラしています。
あまりに必死だったので、ラクガキをする気力もなく、ゲームしておりました。

ウフ(?)。

私は子供のころからずっと殆どゲームをした事がありませんでした。ゲームボーイでドクターマリオにハマった、とか更に昔だと初代ゲームウォッチでパイプラインにハマったとか(昭和の小学生)その程度です。

去年くらいからでしょうか。
スマートフォンのアプリでゲームをしてみて課金でえらい事になったりなどしながら、自分の好きなゲームをやるようになりました。

ここのところずっとハマっているのは、テラリアです。
最初はスマートフォンでやっていたのですが、なんとなくPC版を買ってみたら、これがまた広くて(画面的にもゲームの中の世界的にも)楽しくて、今はもっぱらPCでやっています。
甥っ子ベビ助(6歳)にも教えたらハマって、私のスマートフォンやPCで楽しんでいます。彼と一番盛り上がる話題が空想混じりのテラリアの話です。
スマートフォン版は、iOSがアップグレードしてから対応しないようになって、できなくなってしまいました。ベビ助はこちらの方を主にやっていたので、早く対応してほしいなぁと思っています。

マーカー■
今の私の家です。上にものびています。横にも、空中回廊みたいなのを作って、別地点にまた拠点を作ろうと思っています。
とりあえず今はカボチャブームです。

テラリアのよい所は作る、建てる、探検するってのを自分でできる事です。「建てる」ボタンを押すとちょっと自動で建つ、とかそういうのでなくて、レンガや壁の一つ一つを自分で積んで建てていく事ができるっていうところです。そのレンガや壁も、石や木を探検で掘ったり伐ったりしてとってきて、そこから作って使うというのです。
レンガや壁、家具のバリエーションも色々で、いろんな材料があるので、それを採って好きなのを作るという事ができます。いろんな素材のレンガや壁を作って、壁画を作る人もいるようです。

そんなワケで、私は原稿をやっている間のハロウィーンの頃に大量に発生したカボチャを使ってカボチャルームカボチャハウスを作っています。

…カボチャハウスいいな…。

後、光るキノコでも家具等作れるようなので、キノコルームも作りたいですね☆

ベビ助は作ったり建てたりするより、モンスターと闘う事が好きです。
ゾンビからボスキャラ?まで、いろんな敵がワールドをウロウロしているので、それを武器を使って倒します。倒すとお金やちょっとしたアイテムを落とすので、私も闘う時間を作ったりします。
この、闘う時に使う武器も、素材から自分で作るのです。
ゲームを始めた時、ほとんど丸腰です。斧とハンマーくらいしか持ち物がありません。
だから、ほとんどのプレイヤーがゲームを始めてまずでくわす出来事は、ゾンビに殺される事なのではないでしょうか……。
ベビ助には、色々まだ難しい事もあるので、私が持ってた武器より更に強いのを作って使わなかくなったりゾンビを倒して落としたのを拾ったりしたものを譲っています。
しかしまだ幼稚園児なので、とにかく闘いたいらしく、彼はいつも私のキャラとワールドで闘っています。

そんなテラリアですが、PCでやっているので、原稿をやっている時には、休憩時間PCから離れたくてできません。ソファでごろごろしたいのです。
そんな時にはスマートフォンです。

今スマートフォンアプリでハマっているゲームはThreesというゲームです。
言葉での説明がちょっと難しいのですが……とにかく面白い、ハマるゲームです。パズルゲームなので、そういうのが好きな人は向いているかと思います。

20141206_005424000_iOS.png
これは私が自己最高のポイントをとった時の最後の画像ですが。

768とか、数字ありますね。1と2の隣り合うカードをスライドさせて重ねると、3になり、3と3も重ねると6になる。1と2以外は同じ数字を重ねる事を繰り返して、どんどん大きな数字のカードを作るゲームなのです。
20141206_005433000_iOS.png
はじめ、こうです。
パズル面を上下左右どちらかにスワイプすると、カードがスライドして、同じ数字がとなり合っているところは重なります。
が、上下左右の辺に突き当たっている(上にスワイプする時は上、下にする時は下など)カード以外は一緒にごそっとスワイプした方向へズレます。
つまり、画像の場合だと右へスワイプした場合、下から2段目、右端の二つの3だけ、右側の3に重なって6になり、他のカードで右辺につきあたっていないものは全部一つずつ右側へ移動する、という按配。
1度スワイプすると、1枚新しいカードが盤面のどこかへ滑りこんできます。このどこかというのは、もしかすると規則性があるのかもしれませんが、私は「だいたいこのへんだろうな」と見当をつけてやっています(だいたい、そこらへんにくるのでやっていると感覚が分かってくるかと)。
20141206_005536000_iOS.png
しばらく進んだやつ。
上下左右にスワイプしてカードを重ねながら、大きな数字を作っていきます。
どこも重ねられなくて、動かせなくなってしまうとゲームオーバーです。

そんな感じのゲームです。
面白いです。
BGMがまた、なんかこう、フランスっぽい?オシャレな音楽なんですが、これが上下左右にスワイプする動作にピッタリ合っていてよいんです。でも、音楽に合わせてサッササッサとやってると手詰まりになってしまうので要注意だったりもします。

ゲームって、楽しいですね。
でも、課金は要注意ですね。

(´;ω;`)

そろそろ、家族の年賀状を作ったり、その他ウチノコノニワ関連のペーパーやグッズのイラストを描いたりと、また通常業務?に戻らねばならない頃合いです。
ぼちぼちいきましょう。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。