最新記事

カテゴリ

プロフィール

ウマナリ

Author:ウマナリ
双極性障害、発達障害とお付き合いしつつ…なんとなく頑張ってやってます。B型です。
…。
おばちゃんデス。

最新コメント

ブログ村

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

マブダチなのだ。

甥っ子ベビ助が生まれてまもなくからずっと、子守をしてきましたが、それぞれの年齢でそれぞれの楽しさ、苦労ってありました。
幼稚園に入ってからは、コミュニケーションスキル?がぐんぐんと上がって、おしゃべりもとても楽しいです。
彼としては、私はトモダチのようなもののようです。
幼稚園のお友だちと一緒にアニメの映画を見に行くのだという話をしていると「ウマちゃんも一緒に行く?」って言うし、コンビニで駄菓子を買うにも「これはウマちゃんの分な」と妖怪ウオッチのカード付ウエハースをふたつカゴに入れます。お金を払うのは私であるという事は、どうでもよいことのようだというのがなんともかわいらしい。そして、楽しみを分け合う相手の中に私も入れてくれているのもかわいらしい。

昨日も子守だったのですが、クリスマスが来ることがとてもとても楽しみらしく、楽しみやわ~~~♪とニコニコ話していたベビ助は、ふと真顔になって「ウマちゃんはサンタさんに何くださいってお願いしたん?」って聞くのです。彼は真面目なので、私も「サンタさんには3億円振り込んでおいてくださいって頼んどいたで」と答えました。彼は「振り込む」って何?などとかわいらしくきいてくるので、意味を教えてやると納得していました。納得するところがかわいいので、「でも、サンタさんは一年間ええ子にしてた子にだけプレゼントをくれはるから、ウマちゃんはおやつばっかり食べてどんどん太るから、もう3年くらいはプレゼントくれはらへんねん。今年もおやついっぱい食べたからもらえへんわ」と打ち明けました。するとまた納得していました。

そういう話をずっとしています。
今年のはじめごろに死んだ愛犬まる子の話もよくします。
まるちゃんがいつ生き返るのかきいてきたので、その時には生まれ変わるという事を教えてやりました。すると、それはアニメに出てきたようで、すぐに理解しましたが、このあいだまたまるちゃんの話をしていて、ベビ助はまるちゃんはもう生まれ変わっているはずだから、どこにいるか知りたいなーというような事を言っていました。
私は、まだ早いんちゃうかと言ったのですが、その時ベビ助はひらめいたようで「そうや!こないだ○○ちゃん(パパの妹さん)赤ちゃんうまはったやろ!あれ、まるちゃんの、生まれ変わりやで!絶対そうや!!」とコーフンしていました。
私は爆笑しそうだったのですが、ニコニコにとどめて話を続けていました。

本当に、面白くかわいらしく、楽しい子守タイムです。
なかなか自分と周りの人間関係をスムースに把握する事ができない私ですが、ベビ助は本当になんというか、ウマが合うと言ったらちょっと違うのでしょうが、ラクに話しのできる相手です。
彼は私にとってもマブダチなのです。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。