最新記事

カテゴリ

プロフィール

ウマナリ

Author:ウマナリ
双極性障害、発達障害とお付き合いしつつ…なんとなく頑張ってやってます。B型です。
…。
おばちゃんデス。

最新コメント

ブログ村

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

色んな事を楽しむ。


今日のベビ助。ダンゴムシ鑑賞中。

さて。

ウマナリ、ここ20年近く、何かを楽しいと思える時はたいてい軽躁状態であったせいか、ひとつかふたつの事にぐわーーー!とのめり込み、それしかしないという事ばかりであった。
一日中ソレをして、睡眠時間も惜しみ、おかんロボがいなければご飯も食べずにソレをやっていた。
弟君に「一度に二つの事しかしない人」とからかわれていたものである。

それが、ここ数ヶ月くらいか…色んな事を楽しめるようになっている事に気づいた。
前はハマっている1つか2つ以外の事はつまらなかった。ハマっている事をやりたくて、できない時にはイライラしたりしていた。
今は別段そういう事はなく、ドライブが好きで楽しくとも、ガソリン代の事も、時間の事も、自分の疲れの事も、考えられる。
ドライブも読書もプロ野球をみるのも、編み物もその他色々…色んな事がまともな気分でできるようになった。ちゃんと早寝もできる。

そして、そういう風に落ち着いた感じのココロでいると、漫画制作をしている時、オトナのように集中できる事にも気づいた。

うれしい事である。
やっと、こんな感じになれた。
少しずつ少しずつ、生活のリズムを整えていく事で、ココロがかなり平穏になった。

ところで、こないだの診察の時、先生に最近写経をしていて、何が書いてあるのか興味があって、解説本を読んだら、いい事が書いてあった、先生に言われてナルホドと思ってもなかなか日常生活の中で実践できなかったり、無理な頑張りを要しなくてはできなかったりした事がたくさんあったけど、そこには先生が言った事がどうしてそうなのか、人と人、人とモノ、いろんなこの世のカラクリみたいなのが書いてあって、無理な頑張りをしなくてもかなり実践できるようになって、ココロがラクになったと言ったら、先生はほほう…と感心していた。
精神の問題も、いろんな切り口から「気付き」があって、ふっとラクになれる事ってあるものなんだなとウマナリは思った。
人それぞれの、いろんな切り口での「気付き」があると思う。今苦しんでいる人達がソレを見つけて、ちょっとラクになった~なんて思えるようになるといいと思う。



今日、文化ゾーンで空をみたらば、ヤタラきれいな雲があって、ベビ助にむかって鼻息荒くすごいすごいと言っていると、一眼レフで空を撮ってはったおじさんが、この雲は秋の雲で、この時分に出ているのは珍しいんだよと教えてくれた。

パチリ。

ナマでも見られて、写真も撮れて、トクをした気分だ。
ありがとうおじさん(勿論実際にもお礼を言っておいた)。

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害 )へ
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。