最新記事

カテゴリ

プロフィール

ウマナリ

Author:ウマナリ
双極性障害、発達障害とお付き合いしつつ…なんとなく頑張ってやってます。B型です。
…。
おばちゃんデス。

最新コメント

ブログ村

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

地面をさわってみる。

今日は暑い。
今日も、とも言えるかもしれないが、今日は昨日よりももっと暑い気がする。

先程、扇風機の風が冷たくなってきたなと感じたので、窓辺にある扇風機、外はきっと涼しくなっているであろうと庭に出てみた。

涼しい…。
まぁ夏であるからして、暑いといえば暑いかもしれないが、昼よりはかなりかなり涼しい。
そして、何気に玄関ポーチの地面?のタイルにふれてみると、これは明らかにひんやり。

おお。

そして、庭の通路みたいにしてある道のようなコンクリートっぽい部分にふれてみると、これまたひんやり。

そして更に玉砂利。

ひんやりどころか冷たい。

庭木スペースの土のところも同じく冷たい。

日光が当たらなくなるとすぐに冷えるらしい。

そして…ちょいと門から出て、家の前の道、アスファルトにふれてみた。

あつっ( ꒪д꒪)

なんと…
まぁ、世間一般の人には分かり切っていることなんであろうが、ウマナリは鼻を鳴らしてすっかり感心してしまった。

土、万歳。

そういえば、昔島根の親戚のお家で、土手に納屋がわりなのか、穴が掘ってあって、そこに入った事があるが、そこもヤタラ涼しかった。昔芋とかそういう食べ物を保存していたのかもしれないなぁ。

それにしてもアスファルトの保温力よ…。
これでは都会が暑いワケだ。暑いからエアコンをつけて、また暑くなるのだな?
何とかできないものかなぁ…。

外が暗くなってまいったので、家に戻ったらば、家の中は自慢の保温力で暑かった。
しかしこの家も、畳の部屋は日が陰ると途端に涼しくなるんである。昔風はなかなかよくできているものだな。

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。