最新記事

カテゴリ

プロフィール

ウマナリ

Author:ウマナリ
双極性障害、発達障害とお付き合いしつつ…なんとなく頑張ってやってます。B型です。
…。
おばちゃんデス。

最新コメント

ブログ村

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

バヤバヤ。



ベビ助のうちには「バヤバヤ」がいて、ベビ助は今、バヤバヤがとても怖いらしい。

今日、ウマナリがトイレに行ったらば、ベビ助が「ウーーーマーーーちゃーーーん」と泣いていた。しまいには「マーマーーーー!」と泣いていた。
泣いているこどもほどかわいそうなものはない。

ウマナリはトイレから出て、駆けていって、すぐに抱っこをした。
ベビ助は暫くしがみついていた。

「どうしたんだい?怖かったのかい?」ときくと、ベビ助は「怖かった」と言ったので、「何が怖かったんかい?」ときくと、やはり、「バヤバヤ」と言った。
「バヤバヤか!バヤバヤめ。バヤバヤはな、夏が終わったらどっかに行くだろうから、それまでの辛抱じゃ」と、ウマナリは大人らしいいい加減さでもって、慰めて?おいた。
秋になってもバヤバヤが立ち去らなかった場合には、更なるききとり調査を行った上で、バヤバヤ対策をベビ助と考えてみようかと思う。

しかし…バヤバヤって、なんだ?

でも、何となく夏が終わったらどっか行くような気がする(ベビ助が忘れるとかいう事でなく、ホントにバヤバヤがいたとして)。

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。