最新記事

カテゴリ

プロフィール

ウマナリ

Author:ウマナリ
双極性障害、発達障害とお付き合いしつつ…なんとなく頑張ってやってます。B型です。
…。
おばちゃんデス。

最新コメント

ブログ村

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
24:エレクトリックカー・コネクション by BUNTEN on 2011/08/23 at 20:48:23 (コメント編集)

田舎の電車は本数が少ないので、乗換駅を把握していても

>「ここは一体どこなんだ…」みたいな駅で身動きが取れなくなり、

みたいなことが頻繁に起きます。結局、出発地と目的地の間にある本数の少ない路線を活用するために到着時刻や出発時刻を決めなければならないという、電車が先か旅行が先かみたいな本末転倒な羽目に…。ヘ(。。ヘ)☆\バキッ

25:BUNTENさんへ by ウマナリ on 2011/08/23 at 22:07:22 (コメント編集)

コメントありがとうです☆

いやはや、ホントにありますね。福井でも福井から敦賀とかだと特急で行っちゃいなよ!みたいに在来線の本数が少なくて、こまごま?した所はバスやJR以外の会社の電車を使いなさい的な…。

ネットの乗り換えアプリでは分からないアレコレが時刻表にはありそうな…面白いんですけど、読みだしたら止まりませんね(^_^;)

▼このエントリーにコメントを残す

   

時刻表を読む。

…久しぶりである。
ある ( ・`ω・´)

元気であったのか?ときかれれば、概ね元気であった、という感じではあったが、どうやら動きすぎていたらしいここひと月。
先週半ばくらいからヤタラシンドかったんであるが、ま、バイオリズムの波の下がる時でもあったので、それなりに予定をこなしておけい!と、根性を出していたが、波が上がるタイミングで上がってこない上、今朝はなかなか起きられなかった。素晴ら式身体の重さ…

G!!!!

みたいな。
Gって、読売ジャイアンツの事ではない。

だけんども、しかし、バイオリズムの波が上がる前には精神的にも元気をなくしていたのが、今日は身体にきている分、そちらは幾分ラクであるので、このまま動きを少なくしてなんとか乗り切ろうかと思っている。

そろそろウマぶろぐ読者の方々も、ふらりと訪れた方も、いつ本題に入るのだろうと首を傾げておられるかと思うが…

時刻表である。

ウマナリ、時刻表が大好きである。
駅にばばーんと掲げてあるあの時刻表ではなく、本屋さんに売っている本になってるあの時刻表である。


こんな(最初から写真を載せておけ)。

で、ウマナリはこの時刻表が大好きで、20年ほど前に買った事があるんであるが…モノとしての好きさしか味わえなかった。
どうにもこうにも、何だかこう、読めなかった。紙質やら活字の書体やら何やらサイコーなんであるが、中身の本来の役目?を活かせず…いや、別に実際旅に出るワケでもないんであるが、時刻表を読みつつ脳内で旅をする、という事を成し遂げられなかった。いつも
「ここは一体どこなんだ…」
みたいな駅で身動きが取れなくなり、途方に暮れるんであった。

それからン10年。
…さっき20年てハッキリ書いたな。

それから20年。
ここ半年だか、行きは電車、帰りは車で滋賀と福井を往復する事が多いので、何となく、ふわわわ~んと疑問が出てきた。

道路地図は読める。
地図を見て、遠くへ行く道順をたどってそこへ行き着く事はできる。
時刻表にはこの高速道路の図みたいなモノはないのか?

このことであった。

つまる所…たいていの人には思いもよらない穴かもしれないが、若き日のウマナリ、時刻表を読む時、イキナリ



こういうページにかぶりつき、なのであった。

あいやぁ…
コレでは読めるモノも読めなかろ?

と、今なら思うけんども、だけんどもである。
それを思いついた時には「ウマちゃん大発見!」的コーフンに包まれていた。

時刻表にアレが載っていれば、ウマナリにも時刻表で旅が出来るかもしれない!



載っていた。
今なら「当たり前」といえるが、その時には「やっぱりね!」と本屋でほくそ笑んだ。

そして、電車旅にも高速道路でいうところのジャンクション的駅が存在するはずだ、現に福井へ湖西線経由で行く時には敦賀駅がソレだ。
では、琵琶湖の東を通るルートでは?
と、早速購入した時刻表で、旅をしてみた。

やはりジャンクション的駅の存在を把握する事は、電車旅では重要な事であるように思える。そして、ここでの乗り換え待ちがあまりに長くならないように時刻表を使う、というあんばい。

それで、買った日と、お盆に島根に行っている間に福井と愛媛の松山まで旅をしてみた。
愛媛にはチビの頃何度か電車旅をしているので、フェリーを含めヤタラ乗り換えが多かったのを覚えているが、今も新幹線を使わずに行くと、ヤタラ乗り換える。
さっきは島根の玉造温泉のとこまで行こうかと頑張ってみた。
なかなか乗り換えが難しく(待ち時間の調整)、色んな路線の組み合わせを考えてみたが、やはり、どこかのジャンクション的駅でお昼ご飯などを食べたりしながら長い待ち時間をやり過ごす事もアリかと、乗り換えが少ない方法で行くのが良さそうだ、など…

ウマナリにもやっと時刻表を楽しむ事ができた!

うれしい事である。


このページもかなり使う事が分かった。


この辺は使わないが見るには楽しいページである。

実のところ、最近新しい発見が多く(たいていの人には「ソレを知らなかった事の方がよっぽどオドロキだ」といわれる部類の事ではあるが)、何だか楽しい読書ライフになっている。

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
24:エレクトリックカー・コネクション by BUNTEN on 2011/08/23 at 20:48:23 (コメント編集)

田舎の電車は本数が少ないので、乗換駅を把握していても

>「ここは一体どこなんだ…」みたいな駅で身動きが取れなくなり、

みたいなことが頻繁に起きます。結局、出発地と目的地の間にある本数の少ない路線を活用するために到着時刻や出発時刻を決めなければならないという、電車が先か旅行が先かみたいな本末転倒な羽目に…。ヘ(。。ヘ)☆\バキッ

25:BUNTENさんへ by ウマナリ on 2011/08/23 at 22:07:22 (コメント編集)

コメントありがとうです☆

いやはや、ホントにありますね。福井でも福井から敦賀とかだと特急で行っちゃいなよ!みたいに在来線の本数が少なくて、こまごま?した所はバスやJR以外の会社の電車を使いなさい的な…。

ネットの乗り換えアプリでは分からないアレコレが時刻表にはありそうな…面白いんですけど、読みだしたら止まりませんね(^_^;)

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。