最新記事

カテゴリ

プロフィール

ウマナリ

Author:ウマナリ
双極性障害、発達障害とお付き合いしつつ…なんとなく頑張ってやってます。B型です。
…。
おばちゃんデス。

最新コメント

ブログ村

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

行間を読むハナシ。

タイトルほどマトモな話になりそうにないが…。

♪西から上ったおひさまが 東へ沈む(あっ、たいへーん)♪

という歌があるな?

ウマナリ、チビの頃に天才バカボンをテレビで見ていた事があるので、覚えているんであるが、少し間違って、「(あっ、たいへーん)」の所を「(えっ、ほんと!?)」と思い込んで育ってきてしまったので(育ったって…そんなにめちゃくちゃ聞き続けたワケではないが)、「(えっ、ほんと!?)」で話を進めたい。

チビウマナリ、この歌の意味が分からなかったんであるが、ま、チビではこの歌の深さ?は分からないであろうが、そういう事ではなく、西から上ったおひさまが東へ沈むという事になんら疑問を抱かなかったので、問題外…みたいな事になっていたのであるが、もう少し大きくなって、太陽はなぜ東から昇るのかを習った時に、また首をひねったんである。

バカボンのパパは(この歌の主人公?はバカボンのパパだと思っていた)、西から日が昇るとかバカボンのパパらしい事を言っているが、なぜ「えっ、ほんと!?」に答えずにイキナリ

これでいいのだ~

と歌っているのか…。

コレはハッキリ覚えていないが、結構大きかったと思う。

バカボンは(合いの手を入れているのはバカボンだと思っていた)、質問を無視されている。

東へ沈む
えっ、ホント?
これでいいのだ!

この会話の意味がちょっと、分からなかったんである。ちょっと、失礼だなとか。
バカボンのパパに失礼もクソもないであろがう、ウマナリ、そこの所はちょいと抜け落ちていた。

で、このナゾ?が解けるのは高校生になってから。
それまでなぜ?なぜ?と思い続けていたワケではないが、とにかくこの歌が出てくると、よく分からぬ歌、と思っていたんである。
が、ま、たいていの歌や詩や文学作品にもこういうハテナは付いて回った。

そんなウマナリが、高校生の時のとある国語の授業中。

めずらしく授業をきいていた。
すると、先生が、行間を読む話をした。
文学作品というモノは、字のないところにも意味があるのである( ・`ω・´)
とかいう。
そして、教科書の文章を例にとって、説明をしたりしていた。

ウマナリは今までなぜ国語便覧などの解説は作者が書いてないとこまで勝手に想像して書いちゃってるんだろう?と思っていたし、ま、行間を読む事を知ってからもそれは思う(また別の意味で)。

んが。

その授業をきいた時にはなんだかとってもスッキリしたんである。

そうか!
バカボンのパパはきっと、「えっ、ほんと!?」の後に「ホントかウソかはどうでもいいのだ」という言葉を行間に透明でかいてるんだ…と。
それはウマナリの想像であり、もしかしたら「ウソだぴょーんれーれれーのれー」とかかいてるかもしれないが、だがしかし、「これでいいのだ」なんであるからして、ウソでもホントでもいいのだ、なのかもしれないなー、とりあえず何か行間にかいてあるのだなーと思っていた。
バカボン、なんと、行間を読んで会話してるんだ…と今になって驚愕する(自分に驚愕しろ)。

とにかくそれからウマナリは、意味のよく分からない事になってる文章や会話は、行間に何か書いてあるんだ、と、それを想像する事を楽しんだりしていた。
それは楽しい事である。
100%作者の思う通りになんか想像できないであろうが、そこに読者オリジナルの、作者の意図する範囲での想像をさせるというのは、作者のテクニックではなかろうか。あそびがある方がなんでもしっくりいくものである。

そうして天才バカボンの歌をふりかえるとなんと深い歌なのか…。

歌詞が…ロケンローではないか!!

ウマナリの中ではロケンローは人生哲学キーワードである。
ポストカードにも「ロケンローシリーズ」なるものがあるくらいである(もう勝手にしろ)。

これでいいのだ~
これでいいのだ~

地球が逆回転したって、別にいーのだ、である。

行間を読むのにとてもパワーを使ってしまっても、まぁ、別によいのだ。地球逆回転でも別にいいんだぞ?

…。

…なんだか…アホな事を長々と書いてしまったような気もするが…。
まぁ、行間を読めないとリアル会話なんかでは特に不便であるが…(ウマナリは本でもいまだに読めない事(行間に意味がある事に気付かない事)が結構ある)。

今日は診察であったが、その時のハナシはまた別で書こうと思う(忘れなければ)。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ

…なぁ…太陽が西から上る国とかって、あるのかな…。なんか、位置的に、とか…。
…( ̄▽ ̄;
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。