最新記事

カテゴリ

プロフィール

ウマナリ

Author:ウマナリ
双極性障害、発達障害とお付き合いしつつ…なんとなく頑張ってやってます。B型です。
…。
おばちゃんデス。

最新コメント

ブログ村

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

今年の残りと来年の手帳。

今年もまた残り数ヶ月となり、文具屋の手帳コーナーを皆がうろうく季節となった。



ぐふ。

ウマナリ、今日はベビ助と大型書店…というか、書店と文具屋が合体したような店に行ってまいった。

一昨日だったか、漫画制作工程的に頭がちょっと混乱してきたので、やる予定の大きな作業項目と、それぞれの進み具合をかきだしてみた。

すると、ちょいとスッキリして、ラクになった。

で、そういう漫画制作の項目と、それぞれの今やっている工程を書いておけて、それと日常生活の予定を一緒に見られるような感じになってる手帳を探してみた。

今回買ったのはこんなのだ。



マンスリーの予定のところ。

左端の大きな欄には、漫画制作の大きな項目、その月のいつもの病院で先生に処方箋を書いてもらう頓服のメモ(頓服は減り具合が毎月違うので)、大きな予定を書き込む事にした。


余談だが、このピコってなってる、あのー、えー、

あ、インデックス?
それは結構便利である。



週間予定のページ。
右ページがすべてメモ欄になっているので、ココに漫画の工程が書き込める。
工程が完了したらば、緑で線を引いて完了とし(4色ボールペンを愛用している)、下に新しい工程を書いていく、としている。

更に病院へ行く日がある週にはしたの方を先生にいう事メモに使う。
マンスリーのページに体調を記号で記入しているので、それを見ながら話すため、手帳に全て書き込んでおくと便利なのである。

ウマナリは忘れっぽい。
メモツールを分けると、色々不都合が出てしまうため、メモツールは手帳とiPhone、と決めている。

病院のメモや、日常生活の予定、漫画制作の工程が一つのツールに収まっているととてもラクである(昨年だったか、色々試して判明)。それは手帳にして、週間予定を書き込む時にiPhoneのカレンダーに予定の時刻を入力してアラームが鳴るようにしている。

ネタ帳はiPhone。
絵で思いついたモノも、SHOT NOTEというリアルメモ帳に描いて、それはiPhoneのそれ専用のアプリで写真撮影するとパースがついてゆがまないようになっているので、それを使って描いたらすぐiPhoneの中のネタ帳に取り込んでいる。

今のところ、そんな風にしている。
改良を加えたらば、また書きたい。

今日、ベビ助と一緒にコメダ珈琲に行って、二人でお昼を食べながら喋っていたらば、隣の席のご婦人がにこやかに話しかけてこられ、ウマナリが話の中で、オイラは伯母なんだぜというと、そのご婦人は、あらよく似てらっしゃるのねぇ、と微笑んでおられた。
ウマナリとベビ助はホントによく似ているので、何だかホントにきょうだいのようである(アホか)。

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。